※通院中、治療中の方は主治医にご相談の上、参考にしてください

妊婦の食事日記 最終回:後期つわり。そして、無事出産!

管理栄養士のつぶやき

大好評だった「妊婦の食事日記」も今回で最終回になります。ということは、、。無事、出産です!おめでとうございます!臨月もなかなか食事が進まなかったようですが、家族に作って頂いたり、お友達と外食されたりとかして、上手に気分転換されていたようですね。

また、出産後の食欲も一人目とは違っていて、本当に不思議です。これからは、母乳のためにも、ママの子育ての活力になる食事をとってほしいところですが、しばらくは今まで食べれなかったものや今、食べたいものをどうぞ、存分に食してください! 心の栄養も必要です。これから、夜中の授乳や沐浴など、やらなければならないことがたくさんあります。心の栄養と体の栄養を十分に摂って、周りの人に助けてもらいながら、子育て頑張って下さい。

妊婦の食事日記

臨月:実家にて

生産期に入り、ますます胃が圧迫されているのか?後期つわり?なのかますます食べることが出来なくなりました。パンは塩分があるからか食べやすいので、朝はパンを食べる事が多かったのですが、食べた後にお腹の中で膨らむのか、必ず気持ち悪くなりました💦

なので、栄養バランスも良くなく… 夜ご飯もほとんど食べられませんでしたが、母が作ってくれる物だと少し食べられる気がして、赤ちゃんのためにと少しずつ食べました。

今回はバターを塗ったパンと生クリームが食べたくなります。前回は全くだったので不思議です。

妊婦仲間と外食

出産したら、なかなかお出かけも出来ないと思ったので、後期つわりもありましたが、最後に色々行きました。アフタヌーンティーには妊婦同士で行ったので、生ものを抜いて作ってもらいました。
チーズだけ国産のものではない気がしたので、やめておきました。☟

息子がスクールの間に母とイタリアンやスペイン料理に行ったり、ビストロ では野菜たっぷりのランチを注文しました。☟

普段食べられなくても、外食だと気分転換になって、食べることが出来ます。でも、食べすぎると気持ち悪くなったり、いつ体調が悪くなるか分からないので、ほとんど近場で過ごしました。もうあと少しで産まれると思うと、食べられたりして、体重が最後には0.5キロ増えて、結局、トータル7.5キロ増えました!

思ったより大変だった二人目の妊婦生活もラストです。頑張ります!

ラストの妊婦日記:出産

無事に第二子を出産しました!✨ 出産1ヵ月前ぐらいから楽しみより不安が増して、、、
1週間前から前日まではどんどん不安が大きくなり、ホルモンバランスでイライラしたり悲しくなったり気持ちの変化が激しかったです😢 出産したら、メンタルがすごく落ち着きました。

そして可愛い赤ちゃんにとっても癒されています👼🏻 新生児、こんなに小さくて良い香りで可愛かったかなぁ、と。でも、お腹の中にいたと思うと大きい!ゼロから始まり、お腹の中で人間になり、生まれてくるのがとっても不思議で神秘的です。

出産前日、病院での食事です。
お腹が圧迫されているので、この量が食べられるかなぁ〜と思いましたが、最後なので栄養を!と完食しました。☟

やっぱり、見た目も綺麗な食事だと食べたい気持ちが増します。お肉が食べたいなぁと思っていたので、お肉で嬉しかったです。

私が遅延型の卵アレルギーがあるので、第一子妊娠中と入院中は完全に除去していましたが、第二子妊娠中はオムレツやオムライスなど卵を食べたくなる事が多かったので、あまり気にせず食べていました。でも、入院中はソーセージやハムなどに入っているつなぎ以外の卵料理は避けてくださるとの事で、卵は抜いてお料理してもらっています。

やっぱり生まれたら胃がスッキリしてこの量が食べられます😊 食べても気持ち悪くならないのが嬉しいです✨

出産後も一人目と違う!?

第一子の時の方が妊娠中、食べられない物の制限が辛く感じて、産後は反動であれもこれも食べたい!となりました。今回は2回目なので、そこまで反動がないのと、後期つわりでだいぶ胃が小さくなったのか、病院での三食で大満足です。おやつも出るのですが(今日はケーキとフルーツ)、それは面会に来てくれる息子のためにとってあります🍰 ☟

前回は反動と初めての子育てや寝不足のストレスで食べ過ぎてしまい、退院後1ヵ月での産後太りがひどかったので、今回は気をつけたいと思います💦

でも、唯一食べたいのがレアチーズケーキ !外国のチーズを使っている物が多く、妊娠中は食べらなかったので、それだけは退院後のご褒美で食べようと思っています✨ お肉料理の日の写真ばかりですが💦 もちろんお魚の日もあり、病院での食事は産後、自分で食べるべき量やバランスなど勉強になります🌸😊☟

妊婦の食事日記を最後まで読んでいただきありがとうございました🌸(by めぐみ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です